webleads-tracker

飛行機エンジンカバー

お客様の問題:AIRBUS社が使用していたエンジンカバーの素材の一部(特殊ゴム:クロロスルホン化ポリエチレン)が環境問題の原因から製造中止になったため、新たに屋外使用で、耐SKYDROL作動油、FAR25という防炎基準を合格できる素材、インクジェットで出力可能な素材を探している。

Dickson PTL の提案: 特殊なポリウレタン樹脂でポリエステル生地をコーティングし、メタアラミッドニット生地と張り合わせます。出来上がった合材はFAR25基準対応素材、-55℃から180℃まで使用可能。SKYDROL作動油対応、インクジェット出力可能な素材です。

ニュースレターのご登録

Dickson PTLの最新ニュースを、E-mailでお届けいたします。ご希望の方は、下記フォームよりE-mailアドレスをご登録ください。